menu
閉じる
  1. 身長と体重の比率を計算
  2. 急激な体重増加のことをリバウンド
  3. スタート時点での自分の体の状態を把握
  4. 体重ばかりを重視したダイエットは失敗しやすい
  5. 男性にも悩みを抱えている人は非常に多い
  6. 特定の食べ物を食べることによって痩せる
  7. 太ももを引き締めてヒップを持ち上げる役割
  8. カロリーを気にしてあれもこれもカットは駄目
  9. 「憧れの体重」というのを持っている
  10. 自分の体を対話しながらおこなう
閉じる
閉じる
  1. ダイエットを始める皆様へブログ:05月27日
  2. ダイエットを始める皆様へブログ:05月25日
  3. ダイエットを始める皆様へブログ:05月21日
  4. ダイエットを始める皆様へブログ:05月19日
  5. ダイエットを始める皆様へブログ:05月16日
  6. ダイエットを始める皆様へブログ:05月15日
  7. ダイエットを始める皆様へブログ:05月13日
  8. ダイエットを始める皆様へブログ:05月10日
  9. ダイエットを始める皆様へブログ:05月07日
  10. ダイエットを始める皆様へブログ:05月04日
閉じる

ダイエットを始める皆様へ

タグ:太もも

ぼくの知っている祖母は、痴呆症で、物忘れだけではなく、徘徊もした。まるで赤ん坊のようだった。介護に興味のあるあたくしにとって、祖母のお世話をするのは経験となった。一緒にお金を数えてみたり、お手玉を作ったりした。…

減量に励んでいても「体重が落ちなくなった…」ということは誰にでもあります。ここで多くの人がやってしまうパターンが、さらに摂取カロリーを減らしてしまうことです。これをやってしまうと、代謝も極端に低下して、より肉…

1回の食べる事を低カロリー食品にする置き換え型のダイエットはリバウンドの危険性が高く、ダイエット緑茶も例外ではないようです。適切な使い方をしなければ、その分リバウンドしやすい身体になってしまいます。ダイエット…

コンチワ^^最近どこの部屋からか犬の泣き声がして、寝不足です。ペット可なので、犬を飼うことは何も問題がないし、階上にも犬はいるけど、こんな鳴き方を聞いたことがない。どこの犬だ?って感じなんだけど、23時くらいにダイエットシェ…

きのう、友人の元の職場である某高校の文化祭に誘われ、何の気なしに、「学校」という場所に久しぶりに行って来ました。わたくしは中学生の頃までは、いわゆる「ビン底めがね」をかけ、親と先生とあたしの3者面談では担任の先生から…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る